LIFE STYLE

男性のスキンケアにアルージェがおすすめな理由【10年ユーザーが語る】

2022年4月2日

  1. HOME >
  2. LIFE STYLE >

男性のスキンケアにアルージェがおすすめな理由【10年ユーザーが語る】

2022年4月2日

男性のスキンケアが当たり前の時代になってきました。
若い世代はスキンケアの意識も高く、肌がきれいな男性を見かけることも多くなってきています。


私が使っているのは、敏感肌・乾燥肌用の化粧品として販売されているアルージェ。
男性のスキンケアにもおすすめできる商品です。



10年以上はアルージェを使い続けている、アルージェユーザーの僕が、おすすめな理由を紹介していきます。

男性のスキンケアにアルージェがおすすめな理由

製薬会社が製造・販売している

まずはスペック的な理由ですが、
アルージェを製造・販売しているのは全薬工業株式会社(https://www.zenyaku.co.jp/)です。
高い安全性が求められる製薬会社が作っている化粧品だからこそ、技術の高い商品が期待できます。

低刺激処方

僕は肌が敏感気味であり、合わない化粧品を使うと肌の調子が落ちてしまいます。だから低刺激な化粧品を選ぶことが第一でした。


アルージェの特長は何といっても低刺激処方。

  • 界面活性剤無添加
  • 無香料
  • 無着色
  • 表示指定成分無添加
  • 鉱物油無添加
  • パラべン無添加
  • エチルアルコール無添加

これだけの刺激となる恐れがある成分を使用していない(※一部商品を除く)こだわりようです。

そのほかに、次のようなテストもクリアしています。

  • 敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • コメドテスト済み

これらのテストをクリアしており、低刺激な化粧品であることがわかります。

べたつかずにうるおうを実感

アルージェを使っていて感じるのは、「べたつかずにうるおう」ということ。
化粧品のべたつきが気になる男性、結構多いと思います。
保湿のための油分が多い化粧品はべたつきを感じますが、アルージェは肌にうるおいを持たせつつも、べたつきを感じません。


その秘密はナノ化された「天然セラミド」。


セラミドは肌の内側にあるうるおいを保つ成分。
アルージェは肌表面に膜を作るだけでなく、うるおいで満たし、健康な肌へ導くのを助けてくれます。


そして、アルージェは天然セラミドにこだわっています。
化粧品に使用されているセラミドには、植物性セラミド、バイオセラミドなどもあるなかで、肌なじみが良いといわれているのが天然セラミドです。


アルージェのべたつかずにうるおう使用感はとても気持ちいいです。
この使用感がアルージェを使い続けている理由のひとつです。

手の届く価格帯

僕が使っているアルージェの価格帯は次のとおり。

  • アルージェクレンジング 1,650円(税込)
  • アルージェフォーム200ml 2,530円(税込)
  • アルージェミストローションⅠ(さっぱり) 2,530円(税込)
  • アルージェジェル 1,980円(税込)
  • アルージェシーリングマスク 3,300円(税込)

やや高い価格帯の化粧品に入ります。決して安くはありません。
でも、手に届く価格帯ではないでしょうか。


僕の肌感覚では、2か月~3か月くらいで使い切るという感じです。
暑い時期には使用量が減ることもあるので、もう少し長い期間もつ時もあります。

ラインナップが揃っている

アルージェはスキンケア化粧品のラインナップがそろっています。
クレンジングから洗顔、化粧水、乳液、クリーム、マスクまで、スキンケアに必要なものが網羅されています。


低刺激処方で安心して使える化粧品のラインナップがすべて揃うのは心強い。
様々なメーカーから「洗顔はこれ」「化粧水はこれ」と選ぶのが面倒な男性にピッタリです。


まず、低刺激処方のアルージェでラインナップを揃えて、「気に入った単品だけ他のメーカーと入れ替える」という使い方もありだと思います。

男性のスキンケアには、この5つのアイテムでOK

男性のスキンケアには、この5つのアイテムOKです。

  1. アルージェクレンジング
  2. アルージェフォーム or アルージェソープ
  3. アルージェミストローションⅠ(さっぱり)or ミストローションⅡ(しっとり)
  4. アルージェジェル
  5. アルージェシーリングマスク

それでは、1つずつご紹介していきます。

1.アルージェクレンジング

アルージェクレンジング

アルージェクレンジングは、鼻や頬の角栓が気になる方におすすめです。
毛穴が気にならない方は、洗顔で充分だと思います。


アルージェのクレンジングはミルクジェルタイプ。
洗浄力は弱めですが、肌の刺激は少なく、化粧をしない男性にぴったり。
使用感はうるおうクレンジングといった感じです。


私の場合ですが、クレンジングを2日に1回程度の使用を続けて、毛穴の角栓が少しずつ小さくなってきました。
夕方に出てきてしまう角栓も少なくなったように思います。


やはり、油を落とすにはクレンジングが適しているそうですよ。

2.アルージェフォーム or アルージェソープ

アルージェフォーム

アルージェフォームは、ポンプ式で泡が出てくるので洗顔が簡単です。
うるおい成分の天然セラミドが入っているので、洗顔後のつっぱりが少ない使用感です。


肌への刺激は少なく、泡で優しく洗える洗顔フォームは、スキンケアにまずおすすめ。

皮脂が多くでると感じる方は、アルージェソープでも良いかもしれません。
私は20代までソープが合っていると感じ、使っていました。

アルージェソープ
アルージェソープのサンプル品です

使用感として、洗い上がりは洗顔フォームよりさっぱりです。
しっかり汚れが落ちている感じがします。


しっかり洗顔したい方はソープが合っていると思います。

3.アルージェミストローションⅠ(さっぱり)or ミストローションⅡ(しっとり)

アルージェミストローションⅠ

アルージェでまずおすすめしたいのが、こちらのモイスチャーミストローション(化粧水)です。
ミスト状のスプレータイプで、顔に直接吹きかけて使います。
手に液体が触れないのも衛生的。


アルージェシリーズの肌のうるおいを一番実感できると思います。
ミスト状の液体が肌をうるおいで満たしてくれます。


私の場合は、ミストローションⅠのさっぱりタイプが肌に合っていますが、乾燥が気になる方はミストローションⅡのしっとりタイプがおすすめ。
営業で外まわりをしていた時は、風に当たったり、日に当たったりしていたので、肌が乾燥しやすく、ミストローションⅡの方が合っていました。
肌の状態や気候によって、お好みの方を選んでいただくのが良いと思います。

4.アルージェジェル

アルージェジェル
期間限定で発売された大容量のもの

化粧水の後は、乳液で保湿力を高めます。
アルージェの乳液はジェルタイプ。
べたつかず、でもしっとりして男性にぴったりの乳液です。


個人的にはミストローションと1位2位を争うくらいお気に入りです。
化粧水にプラスすることで、気持ちの良い保湿力を感じられます。

5.アルージェウォータリーシーリングマスク

アルージェシーリングマスク

スキンケアの最後はアルージェウォータリーシーリングマスク。
こちらは、アルージェのスペシャルケア。必須ではないけれど、あったりより良いという立ち位置。
男性は、2日に1回くらいの使用でちょうど良いかもしれません。


ぬって寝るだけの洗い流さないナイトパックで、翌朝は肌がもっちりします。
肌に栄養を与えるようなイメージです。

こんな方は、アルージェ使ってみても良いと思う

最後に、アルージェをおすすめできる方は次のとおり。

現在使っている化粧品のベタつきが気になっている方

男性で化粧品のべたつきが気になる方は、アルージェを使ってみるのがおすすめです。
べたつかず、うるおうアルージェは男性でも本当に使いやすいと思います。

低刺激な化粧品を使いたい方

低刺激の化粧品が使いたい方は、アルージェがぴったりです。
手に入りやすく、低刺激な化粧品という点では、アルージェが最有力候補になるはずです。

自分に合う化粧品が定まっていない方

自分に合う化粧品が定まっていない方にも、アルージェがおすすめです。
アルージェは低刺激で肌に優しく、スキンケア化粧品のベースになれる安心感あります。


アルージェは使う人を選びません。まずは、万能型の化粧品としてアルージェを試してみてはいかがでしょうか。

-LIFE STYLE
-, ,